3/1発売「家庭画報」吉川家のご当主様

特集「武将たちの数寄の春」

昨日(2019/3/1)発売の家庭画報に、「武将たちの数寄の春」という題名で特集が掲載されています。
上田流和風堂、吉川家ご当主夫妻様、錦帯橋、吉川史料館、史料館の茶道具についての記事になっています。

早速、本屋に確認に!
さすが、家庭画報、いい位置に積んでありました。

珈琲の香りに誘われて、タリーズに入ると、店内専用の雑誌の中に家庭画報が!

しばしの休憩~

岩国ビエンナーレ2019 「錦の宴」
平面の部の展示会場となります吉川史料館にまつわる内容も多くありました。

よろしければ、全国の書店に並んでいますので、お手にとって頂けたらと思います。

そして、現在、吉川史料館では、2019/3/17まで「吉川家の茶道具」が展示されています。

家庭画報にも紹介されていますが「如水釜」(如水とは黒田官兵衛のことです)
官兵衛の茶道具は、これしか残っていないそうです。
そして、象牙の茶杓など、日ごろ見る機会のない貴重なお道具が展示されています。

明日、13:30から30分程度、吉川史料館では、学芸員さんによるギャラリートークが開催されます。
お時間ある方は、是非、お越しください。

さらに、お時間ある方は、「いろやギャラリー」に寄って頂けますと
本日、届いた出来立てホヤホヤの募集要項が置いてあるはず!

IT担当の私は、只今、作品公募展の申込フォーム作成中です。
多分、先ほど、完成したはず!

夜遅くになると思いますが、公開致しますので、WEBでのお申込み間もなく開始です。

「錦の宴」のインスタグラムとツイッターを作成しました。
インスタはこちら↓
https://www.instagram.com/nishikinoutage
ツイッターはこちら↓
http://twitter.com/nishikinoutage

Facebookページもあります。
https://www.facebook.com/nishikinoutage/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です