岩国ビエンナーレ2019「錦の宴」3/1から募集開始です!

【予告】公募作品展の募集を3/1より開始します

急な予告となりますが、2019/3/1より作品公募展の募集を開始します。

現在、募集要項の印刷中です。
出来上がり次第、錦の宴実行委員会の拠点である
「いろやギャラリー」にてお配りいたします。

※上記の写真は、錦の宴実行委員会拠点であり、酒器部門の展示会場となる「いろやギャラリー」

このサイト上では、電子ファイルとなりますが、3/1に掲載させていただきます。

作品を検討されているみなさま、是非、3月1日以降、
サイトをチェックしてください。

詳細公開まで、もうしばらくお待ちください。

 

※上記の写真は、平面部門の展示会場、および「錦の宴」イベント会場としての利用を許可いただいています「吉川史料館」

今日は、おしらせもう1つ

今回は、ロゴを新しくしました。

今回もデザイン担当は、実行委員の黒川直登さん!
今回のコンセプトです。

~黒川さんのコメント ここから~

イメージしたのは、天からの恵(雨、雫)が錦川(川、波)となって、それを人が丹精込めて酒にし、それをまた天(神様)にお返しする感じです。
メインロゴのほうの錦の文字の右側がなんとなく筆っぽく見えるので、アートな感じもプラスされて良いかなと思っています。

~黒川さんのコメント ここまで~

募集要項の内容もご確認いただいたいですが、新しいデザインにも是非注目いただけると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です