岩国ビエンナーレ2019 「錦の宴」表彰式&イベントの日程確定

あけましておめでとうございます。

早いもので、1月中旬となりました。

今年は、第2回となります 岩国ビエンナーレ2019 「錦の宴」を予告通り開催致します。

先日、実行委員長の江岸さんが吉川史料館にご挨拶にお伺いし、
表彰式&イベントの日程を、2019/10/5(土)で進めさせていただく事となりました。

いつも何か決まった事があるかなと、サイトを訪問頂いてたみなさま!!
いつもありがとうございます。

今日は、場所と日程をお知らせさせて頂きます。

~~ 久々なので、概要とセットでご案内 ~~

 

岩国が誇る清流 錦川のほとりにて
岩国ビエンナーレ2019 錦の宴 開催

〇「酒」をテーマにした作品(酒器・平面)を対象にした公募展を開催し、入賞作品を展示(一部販売)

〇表彰式(2019年10月5日(土曜日))当日には岩国の酒や食を楽しんでもらえる宴を開催
〇表彰式会場 吉川史料館

○公募展 10月1日~10月15日
〇公募展会場 吉川史料館・いろやギャラリー

~~ 本日、確定している情報は、ここまで! ~~

表彰式にきっと参加される作家さん&アーティストのみなさん!
錦の宴に参加しよう!と思ってくださっているみなさん!
イベントにご協力いただきたいみなさまには、これから順次
実行委員長から連絡を入れさせていただきます!
(夏以降になるかもしれませんが。。。)
錦の宴実行委員は、もとより、みなさま、どうぞ今年の10月5日
予定に「錦の宴」と記入頂けると嬉しいです。

 

ここからは、おまけ(越水ブログ^^)
現在、吉川史料館の展示は「吉川家の茶道具」です。

利休の茶杓に、黒田官兵衛(如水)の如水窯を始めとして
素晴らしいお茶道具が展示されています。
期間中にひな祭りを迎えるようで、ひな人形もありました。

今回の錦の宴でも大変お世話になる吉川史料館です。
岩国は錦帯橋近くにお越しの際は、是非、お立ち寄りください。

お茶関係という事で少し話しが変わりまして。。。

前回の岩国ビエンナーレ2017のイベントの日に、お茶席を設けさせていただきました。
立礼式で行ったのですが、その際に、素敵な立礼棚を作ってくれたのは
今回も実行委員の明木さん(古材問屋

残念ながら立礼棚の全体像の写真がありませんが
本日、いろやギャラリー主催のお茶会で使用させて頂きました。

前置きが長くなりましたが、お伝えしたいことは。。。

今年の錦の宴でも、お茶席あると思います!!

前回は、作り立てほやほやだった、立礼棚も、現在は、時々使用しています。
この立礼棚のこだわりや、ここを見ていただきたいというポイントも
またの機会にお伝えしたいなと思います。

本日は、錦の宴イベントの日程と場所をお知らせしました。
錦の宴へのお問合わせは、いろやギャラリーまでお願いします。
実行委員長の江岸さんが対応致します。

いろやギャラリー
〒741-0081
山口県岩国市横山2-4-17
電話:0827-43-6081
メール:info@iroya168.com

それでは、改めまして、本年は、錦の宴の年です。
今年一年、お騒がせする事になると思います。
実行委員一同、イノシシのように10月5日に向けて
突進して行きますので、どうぞよろしくお願い致します。

意外と長文になってしまいました。
もし最後までお読みいただけましたら、以下のアイコンをぽちっとお願いします。
全国(全世界??)の作家さん&アーティストさんに情報が届きますよーに。


アートランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です