2018年11月

錦帯橋芸術祭

明日は、12月1日 師走ですねぇ~

2018年11月は、錦帯橋近辺は、錦帯橋芸術祭が開催されていました。

昨年の宴の会場に使わせていただきました「吉川史料館」も
こんな感じでライトアップされていました。

もう1つの会場であり、錦の宴本部でもある「いろやギャラリー」も
こんな感じでライトアップに参加されていました。

ライトアップの写真を撮り忘れてしまいました。
※来年は、忘れずに紹介したいと思います!

そして、肝心の篝火(かがりび)に照らされた錦帯橋の写真が・・・
バタバタしてて、河原まで散歩に行けず。
※こちらも来年はご紹介したいと思います!!

そんなこんなで、本日、11月最終日。

さぁさぁ。12月が始まります。

年内には、岩国ビエンナーレ2019の募集要項を完成したいなと思っています。
印刷を思うと、1月になるかもしれませんが、
打ち合わせが終わり次第、みなさまにご報告します。

2年前の今頃は、まだ錦の宴誕生してませんー。
そう思うと、不思議な感じです。

それでは、岩国ビエンナーレ2019も私、WEB担当をしています越水目線で
情報をお届けしますので、たまに見に来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です