いよいよ明日から開催 岩国ビエンナーレ2017

10/1 明日は審査日

岩国ビエンナーレ2017 錦の宴 公募作品展
前日設営は、沢山の方にお手伝い頂き、無事に完了しています。

明日は、最優秀賞が決まります。
どなたが受賞されるのか、とっても気になりますね。

夕方には、各賞が決まります!
受賞作家様へは、代表の江岸から直接電話連絡させて頂きます。
受賞された方は、是非、10/7の授賞式へのご参加を検討頂けると嬉しいです。

そして、こちらでは、明日の夜、私(IT担当ではありますが、明日は、
籠部屋ギャラリーの担当として、吉川史料館に在籍しています。)越水が
表立っての作業が終わり次第、発表させて頂きます。

関係者の皆さん、少しお待たせしますが、楽しみにしててください。

さて、本日は、前日という事もあり、酒器の部は、いろやギャラリー
平面の部は、吉川史料館の籠部屋ギャラリーでの設営でした。
そして、本日、実行委員会立上げメンバーである4人(江岸、明木、黒川、越水)が
初めて集合した日でもありました!
※忙しすぎて、皆で、「やっと集合したね~」などというお決まりの挨拶はなしでした^^;;

明日から、ビエンナーレ開催です!

作家のみなさんは、どんな展示になっているか見に来てください。
このイベントをいつも見守ってくださっているみなさん、
どんな感じになっていて、どんな盛り上がりになっているか
是非確かめにいらしてください。

気は早いですが、2年後も開催します!
2年後に向けたアイデアも日々会話している所です。
色々ありますが、明日の初日に向けて、そろそろ帰宅しようと思います!

それでは、みなさま、会場でお待ちしています。

 陶芸 ブログランキングへ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です