宴チケット 前売り郵送します!今月末まで

10/7のみ使用可能の宴チケット 郵送可

前半は台風情報に釘付けだった方も多いはず!
この3連休如何お過ごしでしょうか。

錦の宴実行委員としては、今、連日、1次審査通過の作家さんから
続々と作品が届いている状態です。
1次審査は写真でしたので、それぞれの作品を直接拝見し、心躍る時間を過ごしています。
これは、実行委員の特権ですね!!
岩国ビエンナーレ2017 作品公募展」平面の部、酒器の部
どちらも見応えのある作品が集まっています。
10月、錦帯橋界隈に遊びに来てください!!

そして、10月7日の表彰式&ミニ酒祭り 是非、いらしてください。
出品された作家さんも是非!
一緒に楽しい時間を過ごせたらと思います^^

10月7日のイベントでは、チケット制になっています。
酒井酒造&村重酒造による9種類の日本酒の有料試飲
※1枚のチケットで2杯
※1枚のチケットで1杯
※2枚のチケットで1杯
このぐらいの想定で、試飲が出来るようにと準備している所です。

日本酒以外にも、
ワールドリカーからは、ソフトドリンク&おつまみ
喜代の大将とスタンスのマスターによる食べもの
岩国国際観光ホテルからは、岩国寿司
うまもんからは、つけもの
お茶席(お茶菓子は、昭和堂)もご用意しています。

お茶席は、椅子に座って飲んで頂く感じで、ラフに頂けます。
着物とかでなく普段着で来て、気軽に頂いてください^^

そんなラインナップで考えています。
錦の宴イベント当日は、上記のラインナップは全て
チケット制にてお求め頂く事になります。
宴チケットは、200円11枚綴りからなります。
前売りは、2,000円 当日は、2,200円になります。
当日は、吉川史料館&いろやギャラリーで発売しますが、
前売りは、いろやギャラリーのみでの販売となります。

遠方の方には、なかなか手に入らない設定となっています。
そこで、今月中であれば、チケットを郵送させて頂きます。
ただし!!2セット以上購入される方!!という条件をつけさせてください。

入金を確認次第、発送させて頂きます。
振込先情報は、以下になります。
振込後、発送先の住所とお名前を教えてください。

〇山口銀行〇
山口銀行 岩国支店 普通 5120426
名前 錦の宴実行委員会 委員長 江岸可織

〇ゆうちょ銀行〇
ゆうちょ銀行からの振込の場合 
記号 15560 番号 30662481
名前 錦の宴実行委員会

ゆうちょ銀行以外からの振込の場合
ゆうちょ銀行 店番 558
普通預金 口座番号 3066248 

 

私は、この3連休の間に吉川史料館を訪れてみました。
現在の展示品は、「吉川広家の関ケ原合戦展」
吉川広家は関ケ原合戦前日に東軍側となぜ密約を交わし戦いに参戦しないと決めたのか
その鍵となった、書状等の資料が展示してあります。
現代訳が付いているので、ついついじっくり読みふけってしまいました!
黒田如水が九州に移ったあたりの時代のお話しでした。

折角、吉川史料館を訪れたので、錦の宴イベント会場である「昌明庭」にて写真をパチリ
※昌明庭は、無料で入れるエリアです!!

なんと、通路の掲示板には、「錦の宴」ポスターが!!!
有難うございますo(^0^)o

岩国ビエンナーレ2017 作品展示の会場である「籠部屋ギャラリー」にも
行ったのですが、写真忘れちゃいました。
※籠部屋ギャラリーも無料エリアにあります。

続いて、白山様にお参りに
解りにくいとは思いますが、左の掲示板の中に「錦の宴」ポスターが!!!
有難うございます o(^0^)o o(^0^)o

10月にお騒がせする報告をしつつ、おみくじを引くと
「よいも悪いも神さままかせ!」から始まり
「根かぎり精一杯はげむがいい!」とのお言葉。
はい。力の限り、ラスト2週間準備したいと思います!

いよいよな感じですが、まだまだ落ち着いていますよ~。たぶん。
出来る事を確実に日々こなして行きたいと思います!
最後までお読み頂き、ありがとうございました。
IT担当越水でした。

 陶芸 ブログランキングへ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です