協賛のご紹介 ~八橋装院株式会社さん~

八橋装院株式会社 の 高橋社長

協賛頂いた方のご紹介ブログ^^
本日は、八橋装院株式会社さん!

八橋装院株式会社さんは、広島市安佐南区にあるモノづくりの会社
サイトから、少し引用させて頂きました。(↓こちらです)

FUKUNARY | フクナリーとは広島発の『生活に密着した新しいのファッション』のカタチです。

日本の一流アパレルブランドから多くの委託加工を任され、その時代ごとの最新ファッションを陰で支え続けてきた八橋装院。

技術的に難しい仕事にも「経験と知恵、そして職人のプライド」をもって挑戦してきた。
ファストファッションの登場による衣料品の低価格競争の激化から国内生産から
海外生産へと移り変わっていったファッション業界の中で国内の縫製工場が次々と廃業。

八橋装院も何度も危機的状況を迎えるが、伝統を守りつつ、新しいことにも挑戦する姿勢が評価され、現在まで「日本の縫製」を支えている。

出典:八橋装院株式会社

最近の代表作は?

バレーボールのボールといえば、ミカサですよね。
そんなボールメーカーとコラボして、いろんなアイテムが誕生しています!
https://fukunary-feat-mikasa.stores.jp/

↑にアイデア商品が掲載されています。
よかったら、チェックしてみてください^^
※私は、バレーボールが大好きで。
※バレーボールの生地でパソコン鞄とか、いいなぁ~。
※普段使いのカバンの方がいいかなぁ~。
※と、想像しただけでわくわくしちゃいましたo(^0^)o

他にもビーチバレーボールやサッカーボールの生地も!
バスケットボールもありました!

↑この画像はまさしくバレーカラー^^
昔のボールとは違い、今のは、手触りもいいですからね~。

どこかでみた事のある水玉が!!

伝統柄が、KUROGINでよみがえる

 淘汰されゆく美しい素材。縫製によって活かし、毎日の暮らしの中で「ほっとする」道具として
 皆様の身近でありたい想いを形にするブランド・シリーズです。
 広島県福山市に機場を持つ「中村金襴工場」が織る高級生地金襴緞子から
 80数種類の柄を厳選、モノトーンな伝統柄を現代に伝える「KUROGIN」を使用し、
 日本で愛されてきたテキスタイルを今の時代の「暮らしの道具」として提案します。
 出典:八橋装院株式会社

私のとっても近くにいる方が、この水玉沢山もってます!

Facebookページがありました。
https://www.facebook.com/fukunary

高橋社長有難うございます!

実は、八橋装院株式会社さんは、錦の宴実行委員の1人 黒川さんの所属する会社です。
黒川さん、本業もお忙しい中、錦の宴の活動をしてくださってます。
高橋社長は、そんな黒川さんの錦の宴の活動に対して理解を示してくださり
さらに、協賛をしてくださいました。

高橋社長、有難うございます。

黒川さんは、錦の宴では、総合デザインを担当しています。
このサイト「錦の宴」のトップページのトップ画像から始まり、ロゴに至るまで
全ての画像&デザインを手がけてくださっています。

黒川さんが「錦の宴」に関わってよかった。
会社として「錦の宴」を応援してよかった。
高橋社長にそう言って頂けるように、
「錦の宴」もっともっと発展させて行きます。

どうぞ宜しくお願いします。

 陶芸 ブログランキングへ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です