相談役 岩見屋錦舟先生 古希のお誕生日会

書家 岩見屋錦舟(イワミヤ キンシュウ)先生

本日は、錦の宴 相談役として、大変お世話になっています
岩見屋錦舟先生が古希のお誕生日を迎えられるという事で
先生の親しい方々と、69歳最後の夜にお誕生日会を開催させて頂きました。

岩見屋錦舟先生といえば、錦の宴実行委員の三人(明木・江岸・越水)は、
中学高校時代の書道の先生です。
ありがたいことに、錦の宴でも、本当に沢山お世話になっています。

一番最近で先生にお世話になったこと

錦の宴のイベント会場が「吉川史料館」という有難いお話しも
実は、岩見屋先生のご尽力だったのです!
何度も何度も打ち合わせや、吉川史料館の方との連絡役をして頂いて、
話しをまとめてくださいました(>_<)
会場が決まらず苦しい時期が長かっただけに、先生に助けられました。
先生、有難うございました。(言葉だけじゃいい表せない!!)

岩見屋先生の誕生日会

そんな先生に喜んで頂けたらとの「お誕生日会」
なんと、喜んだのは、参加した私達でした!

岩見屋先生、お道具を持参されていて
その場で、「うちわ」にリクエストの文字を。
↓これは、私(越水)の文字を書かれている所。

↓こちらは、江岸のリクエスト文字

なんて文字を書いて頂いたかといいますと・・・

」と「
錦を織りなすといいますでしょ!
我々の今の心境にピッタリなんじゃないかと^^
参加者全員の文字を書き終えた先生と早速、記念撮影!

サプライズでした!

こんなサプライズを思いついて、わくわく実行される岩見屋先生!!
それが先生がお若いヒケツなんだと思います。
錦の宴を盛り上げようと、一緒にわくわくしてくださっている先生
これまでも沢山のお力添えを頂いているにもかからわず^^

錦の宴イベント当日。
なんと、岩見屋先生には、書のパフォーマンスをお願いしている所です!!

錦の宴実行委員をはじめ、錦の宴関係者の中や、
このブログを読んでいる皆さんの中にも、岩見屋先生と交流のある方は多いはず。
そして、このブログで、岩見屋先生の事を初めて知りました!というあなたにも
きっと楽しんで頂ける、そんなパフォーマンスを考えて行きます。

岩見屋先生、お誕生日、おめでとうございます!!

古希のカラーは、紫という事で、紫で締めてみました^^

皆様、ゴールデンウィークは如何でしたか?
多くの方が、明日からお仕事再開ですね。

横山の山は、今、なんとも美しい景色となっています。
昨日・今日といろやでも、どんぐりの匂いに包まれています^^
お山を見上げて、リフレッシュ。新緑パワーを感じて
癒された連休となりました。IT担当越水でした。

 陶芸 ブログランキングへ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です