協賛のご紹介 ~錦の宴実行委員の明木哲生さん ~

株式会社古材問屋 古民家再生の明木哲生さん^^

本日は、錦の宴実行委員の1人でもあります明木哲生さん!

明木さんは、兵庫県西宮市を拠点に古民家再生のプロジェクトを手がけられています。
うまく説明できないので、サイトから、少し引用させて頂きました。(↓こちらです)

【会社設立のゆらい】

西宮名塩に今も数多く残る古民家の解体物件を機に、その材料を有効利用できないかと 建築・設計関係者、知識人が集まり、2004年に副業的に活動。今では、到底採取する事の出来ない貴重な古材。その価値の奥深さを、世間に知ってもらう為に事業を展開。古材を回収、調査していく中で、 環境問題、社会福祉、教育 社会に貢献する企業を目指しています。今年、株式会社古材問屋と名称を変え、法人化。 現在、本社近くに残る解体間近の茅葺き古民家を、 武庫川女子大学環境生活学科の学生達と自力で改修中。
出典:古民家再生・古材販売サイト 株式会社古材問屋

岩国エリアでの活動経験は?

昨年の夏には、岩国市の古民家再生も手がけられてました。
江岸&越水もお披露目の日には、おじゃましてました!
縁側に並んで、そうめん食べて、ほのぼの気分で癒されたのを覚えています!
古民家について熱く語る明木さんもかっこよかったですよ^^
Facebookをされている方は、ちょっとさかのぼって頂かないとですが、
よかったら、チェックしてみてください^^
株式会社 古材問屋Facebookページ

明木さんの錦の宴での役どころは?

色んなイベントを経験されている明木さん
そのノウハウを活かして「錦の宴イベント」当日の
会場設営を主に担当して頂こうと思っています。

表立ってはそうですが、実行委員として、目指すゴールや
こんな視野で考えないと!とか。
こういう事を考えて行かないと、次につながらないよ!
とか、マインド的な事も沢山アドバイスしてくれる頼れる親方です^^

明木さんの写真は?

と、要望がありそうですが^^;;
以外と探しても見つからないでしょ!!
最近、お見かけしたかっこいいのを勝手に掲載しようかと思いましたが
ダメ?だろうなぁ~と思いまして(笑)
今度、実行委員会メンバー紹介の記事を掲載予定ですので
その時までのお楽しみ!とさせて頂きました。

実行委員会の一員としても、いつもありがとう!
雲渓先生の「ぐい呑み」どうせならペアで欲しい!!
って事で、2口協賛、有難うございました。

明木さんはじめ、皆さんからのお気持ち
無駄使いする事なく、全て活きた使い方をして行きます!
4月です。
先日、雲渓先生の「ぐい呑み」窯だしありました。
とっても素敵なぐい呑みだそうです。楽しみですね~。

2017年度、私自身もチャレンジの年!
色んな分野での目標設定を行いやる気満々の越水でした。

 陶芸 ブログランキングへ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です