山口銀行に口座を作りました!

山口銀行で口座を作って頂きました!
通常は、個人の団体に対して口座を作る事は、
めったにないとの事!!

なぜ、錦の宴実行委員会は、口座を作る事ができたのでしょう?

それはですね。
うちの実行委員長が、先日、岩国ロータリークラブの例会に
ゲストで参加し、錦の宴について熱く語ったのが始まりです。

その熱い語りを聞いてくださっていた中のお1人が
山口銀行さんだったのでした。
酒井酒造さん、村重酒造さんが特別協賛で参加くださっている!
という所も後押しになったのか、私達団体を信用してくださり
口座開設という流れになった訳です。

ありがたいです!!
有難うございます。

 

で、いったい、岩国ロータリークラブでどんな事を語ったんだろう?
と、興味を持って頂いた方もおられると思います。
日刊いわくにさんの記事を引用して紹介したいと思います。
※電子媒体がなかったので、転記させて頂きました。
※日刊いわくにさん、大きく取り上げて頂き、有難うございました。

~~ (略) ~~

芸術祭開催の発端は岩国青年会議所が昨年夏に行った「まちづくり」の
コンテスト参加。「夢を語って」との誘い言葉で「安易」に応募して発表した
「日本酒とアートを組み合わせた芸術祭」の開催企画が最優秀のグランプリに輝いた。
持前の行動力で夢の実現に向け、企画・運営にあたる団体として自身が代表を務める
「錦の宴実行委員会」を立ち上げ、青年会議所と市観光協会の後援を取り付け、
市の後援も受ける予定だ。

芸術祭は岩国市を代表する魅力の一つ「日本酒」にスポットを当てる。
「酒」をテーマにアート作品を公募、審査によって各賞を決める。

~~ (略) ~~

 出典:日刊いわくに
 

簡潔に的確に宴の事が表現されてて、「おぉ~」って感じです。
全部乗せてしまうとNGだと思って前後を省きましたが
全体的には、とってもいい記事。

記念にスクラップしておきたいぐらいです(笑)

話しが脱線してしまいましたが、
本日より、協賛&サポーターのお振込み先が
山口銀行ゆうちょ銀行の2種類からお選び頂けます。

この「錦の宴」の趣旨にご賛同頂き、
ご支援とご協力を賜りますよう
宜しくおねがい致します。

当初想定していた以上の規模になって来ています。
皆様のご期待にお応えできるよう
実行委員会、一致団結して走り抜きたいと思います!

彼女のカリスマ性に魅了され、
突き動かされてるんだろうなぁ~
と、感じる今日この頃、IT担当越水でした~。
 陶芸 ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です