ダルマに目を入れました!

こんばんは~。今日もいつになく深夜投稿です。IT担当の越水です^^

三原のダルマ、いつ目を入れたらいいんだろうって事で調べてみると

願掛けの意味で片目に目を入れ(開眼)
願い事が叶ったらもう片方の目に目入れして両目を完成させる(満願)

こんな意味があるんですって!

錦の宴に向けて、目を入れたらどうかな?と、錦の宴実行委員長と
会話をしてから1ヶ月。本日(正確に言うと昨夜!)立春の日がいいんじゃない!
という話しになりまして!!

立春の日、近しい方との飲み会の席で、突如!目入れを行いましたぁ~^^
ダルマの目は、どっちから?という話しにもなりました。
よく言われるのが、「最初に左目、願いが叶ったら右目」なんですけど、
これってだるまさんから見た表現だそうです。

なので、「最初は向かって右、満願で向かって左」という事になりますね。
「向かって右が上手」とか、「右に出る者はいない」という言葉は、
だるまの目入れから来ているとも言われているそうです。
だるまの話しだけでも十分、酒の肴になる感じですね。

私、この時、既に酔ってまして、実行委員長の写真を激写してたはず^^;;
そんな写真からピックアップした写真を紹介させて頂きま~す。

そして、ダルマの後ろに、「錦の宴成功」の文字を書家 岩見屋錦舟先生に
入れて頂きました。(急なお願いにも関わらず、快く書いて頂きました!)
岩見屋錦舟先生ありがとうございました~!

岩見屋先生なら、きっと書いて頂ける!とは思っていましたが
実際に書いて頂けるとは!!

実行委員長もご満悦の笑顔です(笑)

だるまさんの右目は、錦の宴成功と共に、目入れさせて頂こうと思います。
突然のだるまの目入れの儀式にお付き合い頂きましたみなさま。
ありがとうございます。
よろしければ、右目の目入れにもみなさまに見て頂きたい気分です!
錦の宴のサポートも合わせて、よろしくおねがいします。

みんな、ほろ酔いになった所で、だるまさんにも一杯(笑)
だるまさんと一緒に、走り抜けますよー!!

いろやにお越しの際には、だるまさんを見つけてくださいね。

本日は、まだまだほろ酔い状態でございます。
ご機嫌なIT担当 越水でございましたぁ~(^0^)ノ

 陶芸 ブログランキングへ

Follow me!

ダルマに目を入れました!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 松金謙至 より:

    錦の宴にダルマ、企画 岩見屋錦州さんコメント 盛り上がり期待しています。Instagramサイトkintaikyoです。

    1. nishiki_main より:

      松金さん

      コメント、有難うございます。
      地元に貢献出来るように、頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です