公募作品展の審査員の方々が確定しました。

ビエンナーレとは!

2年に1回開かれる美術展覧会の事です。

錦の宴では、「酒とアートが織りなす芸術祭

とテーマを決めています。

美術展覧会を解りやすく言うと、「公募作品展

はい。公募展というからには、最優秀賞や優秀賞を決めさせて頂きます!

え??まさか、実行委員会で優秀賞とか決めちゃうの?

との疑問の声が聞こえて来そうですが、

いえいえ。さすがにそういう訳にはいきませんので。

実行委員長 着物着て走りました(笑)

本日、色んな方のご縁に助けられ、

審査員としてお声掛けさせて頂いた方々みなさんに快諾頂きました。

無事に審査員を確定させて頂く事ができました(泣)←うれし泣き!!

アドバイス頂いたみなさま、ご縁をつないでくださったあなた

そして、何より、貴重なお時間を頂き、錦の宴の話しを聴いてくださった

審査員のみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

現在、募集要項を仕上げる為に動いています。

応募しようと思ってくださっている作家のみなさん。

詳細発表まで、今しばらくお待ちください。(←事務的な文章)

※是非是非、お待ち頂けたら嬉しいです。(←本音です。)

 

そして、本日も心暖まる文字を添えて、協賛頂きました。

感謝の毎日です。有難うございます。

 陶芸 ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です